About

江洋圧接について

About 01 摩擦圧接・電子ビーム溶接のスペシャリスト

特殊な金属接合の加工で
部品の特性向上を図る。


弊社は「摩擦圧接」と「電子ビーム溶接」という特殊な金属接合の受託加工を行っております。短い納期であらゆる接合に対応することで、お客様から信頼を得てまいりました。様々な材質・形状・製品を接合する事により、1つの材料では成しえない品質や特性向上、コスト削減を実現します。

About 02 創業から金属接合一筋

摩擦圧接の技術が世に出てすぐ
摩擦圧接機を導入


1974年創業以来、金属接合の受託加工を行ってまいりました。
摩擦圧接という技術が世に出てすぐ摩擦圧接機を導入。摩擦圧接は異材接合が容易であり、接合強度も通常の接合と比べて非常に高く、信頼性の高い接合技術です。工作機械やサーボモーターの駆動部やエレベーター部品のような回転体の軸部や、自動車・印刷機・ロケット等の部品等幅広い分野に採用されております。

また、20年ほど前より電子ビーム溶接機1号機を導入。電子ビーム溶接は歪が少ない溶接であり、微細で高い精度の溶接が可能となります。主に精密部品の完成された製品同士を接合するのに使用します。設備のギアやシャフトや半導体設備のダイヤフラム等の細かく精度が要求される製品に多く採用されております。

About 03 設備

大きい製品から微細な製品の圧接、
1個の試作品から何千個の量産品まで対応


設備ではφ90まで可能な大型圧接機から、φ2が可能な小型の圧接機まで計9台と数多く取り揃えており、大きい製品から微細な製品まで圧接可能です。数も1個の試作品や小ロット品から何千個の量産品まで取り扱いいたします。

電子ビーム溶接機は汎用機2台と量産機1台があり、試作から1000個程度の量産まで対応可能。他に熱処理炉やNC旋盤等の切削設備、リークディテクター等の検査機器も取り揃えております。

材料は鉄やステンレスを中心にアルミや銅も使用しており、チタンやハステロイ、インコネル等の特殊材も使用される事があります。摩擦圧接や電子ビーム溶接の良い点として通常の金属接合と比べて可能な材料が幅広い点があります。

© 江洋圧接 株式会社
keyboard_arrow_up

PAGE TOP